ABOUT

加藤 恭一郎

[プロダクトデザイン]

1988年3月13日福岡県北九州市生まれ

明治大学大学院 理工学研究科 新領域創造専攻修了(機械工学、情報工学)

2013年 ファスナー世界最大手のYKK株式会社入社、ファスナー生産ライン最終工程である射出成形仕上機の設計開発に従事。コスト削減や稼働率・オペレータ作業性向上のための機械設計、金型の仕組みなどを学ぶ。

2015年 ログバー入社、世界初のオフライン音声翻訳機 i l i (イリー) の筐体デザイン・設計開発に従事。

コンセプト立案から各種設計(筐体、スピーカー音響、マイク集音設計)、OEM先エンジニアとの連携・製造工場(中国/タイ/カンボジア)での量産管理まで担当。またパッケージや周辺アクセサリーデザイン(保護ケース、ストラップ、ポーチのデザイン)は勿論、取扱説明書、販促用印刷物におけるグラフィックデザインも手掛ける。

2017年度グッドデザイン賞

2017年度アジアDFA 銀賞

2018年度Reddotデザイン賞を受賞。

 

i l i (イリー)についてはこちら